チラシの裏


by masamuneri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

任天堂は神サポート!

愛用のDSliteのLキーが利かなくなり(恐らく電車の中で落としたのが原因と考えられる)、電池の持ちも悪くなったので、この度、任天堂サービスセンターに修理に出した。
修理の参考価格表を見ると、キー交換が2000円と充電池交換が2000円なので、合計4000円位かなーと修理を依頼した。

後日、「DS修理品発送キット」が届いたので、早速梱包し、ゆうパックで送る為にコンビニに持ち込み、その時に気付いた。
「着払いじゃないのかよ!」
ケチくさいなーと言いつつ、保証も切れてるんだからしょうがないかと思い、送付。

翌日、修理品到着メール、宜しくお願いします。

それから4日後、修理完了のメール、修理費用は2000円だってさ、少し安くなって良かった。

更に翌日、修理品が届く、代引きで修理費用を支払い、受け取る。

さぁここからが本題だ!

ブツを出す前に修理明細票を見る。
「キートップL、部品代400円、技術料1505円」
うんうん、そんなもんだろうね。
おや?充電池が書いてない。まさか交換してないのか・・・?それともサービスで交換してくれた・・・?もしそうだったら任天堂太っ腹だねー!

通信欄
「今回は、以下の金額(2000円)にて充電池、及び本体交換させていただき、」
「及び本体交換させていただき」

はぁ!?本体交換!?それって新品交換って事!?

慌ててブツを出す。見る。新品だ・・・。
任天堂、噂に違わぬ神サポート、噂は本当だったのね、恐れ入りました。
[PR]
by masamuneri | 2009-11-18 23:32 | リアル